FC2ブログ

ティーセラピスト ペルーの リラックスティータイム

お茶やハーブティーのレシピやお話を色々紹介してます!幸せなお茶の時間を送る役に立てていただけたらうれしいです。

12月 チャイ紅茶

みなさま、こんにちは!

Merry X'mas & Happy New Year ☆


私は今年もお茶漬けの楽しい毎日でした!
みなさんはどんな一年でしたか?

この冬、チャイ紅茶の研究をしていました!
普段はオーダーメイドでハーブやお茶をブレンドしているのですが、
先日YOGA教室の先生から、
オリジナルのブレンドティーをクリスマスプレゼントとして、
生徒さま方にお渡ししたい!と依頼があり、
インドの勉強をするみなさまのために、
チャイ紅茶をブレンドしました。

cyai.jpg


個人的にもスパイスの香りが効いたミルクチャイが大好きで、
よく自宅でもブレンドして飲んでいます。

今月はそんなチャイの魅力を少しお伝えしたいと思います!



【スパイス香るミルクティー】

“チャイ”という言葉は、
世界的にみると、“茶”を意味します。
それが日本では、スパイスが香るミルクティーのイメージになりますね。
このインド式に飲むスパイスミルクティーは、
“マサラチャイ”と呼ぶ方が正しいのかもしれません。
インドではミルクチャイにたっぷりのお砂糖を入れて飲みます。
これは、のどの渇きをうるおすための飲料ではなく、
“おやつ”としてチャイを楽しんでいます。

日本ではカロリーが気になることから、
チャイにお砂糖をいれずにいただく方も多いようです。
知り合いのバリスタが言っていました。
エスプレッソをブラックで飲む方がいますが、
エスプレッソは砂糖を入れて飲んだほうが、
珈琲が引き立ちます。

チャイもそうです。
お砂糖がこのスパイスミルクティーの香りや味をひきたてます。
なので、そこは、ぜひ入れて飲んでみて欲しい。
やっぱりチャイ+お砂糖の組み合わせは最高なんです。


【おすすめのスパイスハーブの紹介】

チャイのあのスパイシーな香りは、
どんなお茶やハーブを使っているの?
気になる方もいるのではないですか?

王道チャイは、
紅茶にセイロン・ウヴァやアッサムなどをメインにブレンドします。
ここで重要なのは、茶葉が一芯二葉など、先のものではなく、
味がしっかりしている3枚葉以下の茶葉から作られる
CTCタイプという細かい茶葉が向いています。

これはもともとインドがイギリスの植民時代にインドで作られた紅茶のうち、
芽に近い部分を摘んだ良質のものをイギリスに送られ、
インドの庶民には苦味が多く商品にならない3枚葉以下の葉だけが残された事により
この紅茶を美味しく飲む方法としてミルクとスパイスとお砂糖をたっぷり入れて作られたのだと思います。

そしてチャイにブレンドするスパイスハーブの王道は、
しょうが、カルダモン、クローブ、シナモン。の4つです。

この4つのハーブを少し砕いて、紅茶とミルクを入れて煮だせば異国を感じる本格チャイは出来ます。



最近では色々なお店でオリジナルのチャイがブレンドされていて、
チャイの香りのバリエーションも豊かになってきました。

■さらに本格的になるスパイス
・ナツメグ
・胡椒

■私のおすすめのスパイス
・オレンジピール
・ミント
・アニス
・オールスパイス

そしてチャイにブレンドする紅茶は少しスモーキーな香りももつ
“ルフナ紅茶”を最近はよくブレンドしています。

みなさんもこれをヒントにブレンドしてみてください!
さて、ブレンドが出来ましたら、
実際にチャイミルクティーの作り方もお教えします!






【濃厚本格チャイの作り方】2人分

・チャイ茶葉・・・5g
・水    ・・・100㏄
・牛乳   ・・・500㏄
・きび砂糖 ・・・5g(ほんのり甘い量です)

①小さな鍋に、お水100㏄と、チャイ茶葉5gを入れ、中火にかけます。
②少しだけ煮立たせたら、牛乳500cc入れ、弱火にして、じっくり煮出します。
③沸騰したら、溢れないうちにすぐに火を止めます。
④きび砂糖を入れ、溶けたら、カップに濾して出来上がりです!

☆おいしいポイント☆
濾す時に、少し高い位置から勢いよくカップに注ぐと、
チャイが更に香りおいしくなります!
カフェオレもこうして作るとおいしいですよ。




何か甘くほっこりしたい夜、
ぜひこの作り方を思い出して作ってみてくださいね。
今年も遊びに来ていただき、
ありがとうございました!

寒い夜に、どうぞ温かな一杯を!


茶人 ぺるー

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kireine2.blog40.fc2.com/tb.php/31-de13dc9d

 | HOME | 

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

プロフィール

Peru

Peru

台湾の茶産地に生まれ、幼少より台湾茶と漢方を飲んで育ち、茶芸に親しむ。
日本では世界のお茶専門店の店長を経験。
飲料の商品開発などにも携わる。
現在はティーセラピストとして活動し、中国茶とハーブティーなどの講師も担当。
自宅で世界のお茶サロンも開いている。

  • きれいねネット